読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHDエンジニアのL2キャッシュ

ADHDの能力者。思いついたことが消え去ってしまわないようにキャッシュアウトする場所です。INBOX的な役割を兼ねているので混沌としています。

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。 3日だからまだセーフだよね? はてなブログの今週のお題も「2017年にやりたいこと」なのでセーフセーフ 別に頼んでないけど突然いらっしゃった2017年、新年とはいつもそんなもんです。 平成も29年に入りました。明仁…

『時は加速』する

11月ももう半ばを過ぎたということで、「えっもう2016年もう終わるの?」と驚きを隠せません。天地創造がつい昨日のことのように思い出されます。 さて君らに計り知れないことでしょうが時は加速します。 同じ時間でも年を取った人のほうが時間は短く感じる…

I am a pen.

はろーにまさんだよ 構文的に正しくても意味は通っていない。 もっともなことを言っているようで何も主張していない。 わりとあるあるな話。 さて中身の伴わない文章はどのようにして作れらてしまうのでしょうか? さて今回話するのは物事の本質という重厚な…

観測されない勇気 〜目的論と原因論の重ね合わせ〜

巷で話題のアドラー心理学、その代表的書籍である『嫌われる勇気』を先日購入しました。乗るしか無いこのビッグウェーブに!というには乗り遅れすぎて津波がチリで反射してもう一度日本にやってきたぐらいのタイミングですが、気にしないことにします。 嫌わ…

ADHDについて

こんばんは。 である調でグダグダ描くのは飽きたので普通に記事を書きます。 今年の初めにADHDと診断された訳ですが、まずこれはなんぞやという話をしましょう。 ADHDとは和名は注意欠陥多動性障害と言われ、発達障害の一つです。*1 発達障害というのは先天…

ソクラテスは死なない

パラレルワード、並行世界その言葉の意味を知らないものは殆ど居ないだろう。(知らない人はGoogle先生に聞こう)そしてどこかの世界においてかの哲人は不死身であるかもしれない。 論理には2つの種類が存在する。帰納と演繹である。演繹とはより一般的な前…

まず始めに言葉あり

「まず始めに言葉あり、言葉は神とともにあり、言葉は神であった」(ヨハネの福音書より) 聖書に関する知識は殆ど持ち合わせていないが、上記の一節は個人的に非常に気に入っている。 そして最初のエントリに相応しいと思い引用した。 (若干それに固執して…

What is This? - これは何?

はろー、にまさんだよ! わりかし頭のなかで色々考えを巡らせている事が多いのだけれど、せっかくなのでファンタジーな頭のなかの一部を記録に残すことにしました。 プログラマーなのでプログラム的な話題も含まれる予定。